法政大学 生命科学部

One Day Science Collegeを開催しました

 2014年8月29日(金)にOne Day Science in Collegeが開催されました。応用植物科学科にも10名の高校生達が参加し、大学の講義や実験実習を1日体験しました。

 午前中は植物の細菌病をテーマに講義・観察を行いました。ハクサイの腐敗部からの独特な臭いや、蛍光標識することにより観察された細菌の多さに驚いていました。

[代替テキスト]

        大島教授による細菌病の講義                 蛍光顕微鏡で観察する様子

 

 午後は植物の菌類病をテーマに講義・観察を行いました。肉眼で見える病気の症状を、様々な顕微鏡を用いて観察することでその姿を鮮明にとらえミクロの世界に興味を持っていました。

[代替テキスト]

        5階にある温室を見学する高校生              はじめての電子顕微鏡操作

 

 初めて使う機器にも果敢に挑戦し、使いこなしている姿は未来の科学者のようでした。

[代替テキスト]

    大学生活についての話をきく高校生の様子          『未来博士号』を授与される高校生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。