法政大学植物医科学センター » 植物医科学叢書No.4『植物医科学の世界』を発行しました

植物医科学叢書No.4『植物医科学の世界』を発行しました

植物医科学叢書No.4として『植物医科学の世界 -植物障害の診断を極め、食料・環境の未来を拓く-』を発行しました。B5判 総ページ391ページ(うちカラー口絵29ページ)

この書籍は本学応用植物科学科(植物医科学専修)の授業科目『植物医科学概論』の講義内容をベースにしていますが、植物の健康と向き合う、農業・食料・緑化・環境系の技術者、教育関係者、樹木・植物愛好家の皆さまにも、必須の内容に編集されています。

「監修者のことば」こちらをご覧ください。

「出版社へのリンク」こちらをご覧ください。

植物医科学叢書No.1『カラー図説:植物病原菌類の見分け方~身近な菌類病を観察する~』(2014年3月発行)

同叢書No.2『植物医科学実験マニュアル~植物障害の基礎知識と臨床実践を学ぶ~
(2016年1月発行)

同叢書No3『樹木医ことはじめ~樹木の文化・健康と保護、そして樹木医の多様な活動~』(2016年9月発行)

叢書No.1~3の「書評」は。こちらをご覧ください。