法政大学植物医科学センター » 樹木医会研修会で「ウメ輪紋ウイルスの根絶に向けて」ほかを講演します(終了しました)

樹木医会研修会で「ウメ輪紋ウイルスの根絶に向けて」ほかを講演します(終了しました)

 2015年3月8日(日)「平成26年度 第1回樹木医研修会」(一般社団法人日本樹木医会主催、関東甲信地区協議会共催予定)において、樹木医を対象とした講演を行います。
 西尾 健 植物医科学センター長が「ウメ輪紋ウイルス(Plum pox virus)の根絶に向けて-その生物学的特性-」、堀江 博道 副センター長が「法政大学における植物診断教育の実践と「植物医科学センター」の創設」の演題で講演します。

開催月日: 平成27年3月8日(日)13時25分~

開催場所: 文京区民センター 2-A会議室(文京区本郷4-15-14)

研修講座 テーマ: 「植物の病害虫被害の低減を目指す」

参加費: 無料(関東甲信地区協議会以外の参加者は1,000 円)

募集人数: 150 人 (満員になり次第締め切り)

参加方法: メールまたはファックス(連絡先は詳細よりご確認ください)

締め切り:2月28日(土)まで

詳細はこちら